1200㎜の世界

PowerShot SX50 HS 手元に届きました。^^
せっかっくの週末があいにくの空模様でカメラを連れて出歩けないのが残念ですが、雨の止んでる隙間を狙って、我が家(アパート)の屋上から試し撮りをしてみました。

 

IMG_0041

PowerShot SX50 HS ワイド端(24mm換算)

IMG_0046

PowerShot SX50 HS テレ端(1200mm換算)

36mm換算で24mmにあたる広角側から1200mm望遠までズーミングで簡単に撮れる。
確かに画像はよくないけど、これは三脚による固定無しの手持ちによる撮影です。1200mmの超望遠が手持ちで撮れるなんて、ちょっと異次元の感覚です。手振れ補正というものがこれほど凄いとは、なんとも驚きです!

便利でええけど、こんなカメラ使ってると基本的な撮影技術が身に付かなくなるね。^^;
でも、将来的にはこんなのが当たり前になるのかも…
嬉しいようやら、寂しいようやら、とっても複雑な気持ちになります。(-_-;

 

IMG_0062

PowerShot SX50 HS ワイド端(24mm換算)

IMG_0067

PowerShot SX50 HS テレ端(1200mm換算)

iso感度も1600くらいまでならノイズも少なそうなので、鳥を撮るときには威力を発揮しそうです。それに、じつは接写の実力も高そうです。しばらく使い込んでみないと詳細な評価は出来ないけど、レンズ交換も無しで、スーパーマクロ撮影から超望遠撮影まで、それも手持ちで撮れるなら、ちょっとカルチャーショックもんですねぇ~ ^^;


2 thoughts on “1200㎜の世界

  1. ryo

    凄いですね、ちょっと欲しくなりました
    実は父が8月に逝きました、
    実家の引越しとかでしょっちゅう帰ってるのですが
    超タイトスケジュールで日本橋も行けません
    年内には一度は顔みたいです

    返信
    1. syousuke 投稿作成者

      ryo、お久しぶり。
      お父さん、残念やったね。
      お悔やみ申し上げます。
      実家の引越しって、お母さん独りやね。
      うちと同じなんかなぁ…
      また、時間取れそうなときに連絡ください。

      返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です